【忙しいあなたへ】今すぐできる!時間の作り方①

生活向上
スポンサーリンク

皆様今日もお疲れ様です。仕事にバイトに学校に副業に・・・時間が足りないなあ、もっと1日が長ければいいのに、と思った事はないでしょうか?

確かに、1日が30時間くらいあったら、もっと色々なことができるかもしれません。ですが休みもせずにそんなに長いこと起き続けて活動していたら、疲れてしまい、体力も気力もなくなってしまうことでしょう。

では逆に、時間を増やすのではなく、「無駄な時間を削り、時間を作る」のはどうでしょうか?

無駄な時間を削り、生み出した時間を有効的に使うことで、自分の生活がより良いものになっていくことを実感できると思います。

今回の記事では、意識を少し変えて、時間を作る方法をお伝えしていきたいと思います!

カヨコ
カヨコ

一緒に時間を作っていきましょう!

今すぐ実践できる!時間を作る方法10選

時間を作る方法は沢山あると思いますが、

今回はなるべくお金をかけずに、しかも即実践できる方法10選をご紹介したいと思います

  1. スマホを触るのをやめる
  2. 通知機能をオフにする
  3. LINEをだらだらと続けない
  4. YouTubeを何となくみるのをやめる
  5. テレビを消す
  6. 家事を最小限に
  7. 通勤時間を短縮する
  8. 残業をしない
  9. 疲れたらすぐ寝て朝早く起きる
  10. 無駄な遊びや飲み会に行かない

1、スマホを触るのをやめる

スマートフォンは、現代人にとってはなくてはならないものですよね。肌身離さず持っていて、常に画面を見ている・・・そんな方も多いのではないでしょうか。

まず、スマホを見る時間を減らしましょう!例えば何か作業をする時は近くに置かない、バッグの中にしまっておく、などできるだけスマホを触らない時間を作りましょう。

触る時間を減らすことでだらだらとスマホを使う時間が減り、他のことに時間を使う事ができます!

2、通知機能をオフにする

通知機能というのは、時には便利なものもありますが、

余計な通知は全てオフにしてしまいましょう!

例えば、Twitterの通知機能やInstagram、アプリの通知など・・・本当に集中して何かの作業をしたい時であれば、LINEの通知や通知アイコンすらも非表示にする事をおすすめします。

通知機能をオフにする事が難しい、という人であれば、せめてスマホをマナーモードにして、画面を伏せて置くようにするのはどうでしょうか。

マナーモードにしていても、通知がくれば画面が勝手に明るくなって、何の通知が来たか表示されてしまいますよね。その通知が目に入ってしまうと、気になる通知だった場合、作業を一旦止めて再びスマホを触ってしまう原因になります。

通知機能をオフにする事で、スマホを触ってしまう時間を減らす事ができ、さらには自分の集中を妨げないようにできるので、集中できる時間が確保できます!

3、LINEをだらだらと続けない

LINEはコミュニケーションツールとして大切ですよね。ただ、複数人とのLINEや、グループトークで長々とLINEをしているという方は、常にスマホを見ている状態が長時間続いているわけなので、他に作業をしようとしてもなかなか難しいと思います。

そのため、自分の時間を確保するためには、

①LINEの即レスをやめる

②LINEの用件が済んだら早々と切り上げる

の方法を試してみてください。

自分の時間を優先してから、落ち着いた時に返信する、LINEの用件が済んだら、おやすみLINEを送って早々に切り上げるなど、LINEの優先順位を下げてみると、自分の時間が確保できるようになると思います。

4、YouTubeを何となく見るのをやめる

最近ではTVの代わりにYouTubeを見ている人が多いと思います。

YouTubeでは色んなコンテンツの動画が毎日投稿されていて、1本の動画を見終わっても、関連動画として自分の好みにあった動画が表示されるようになっているので、次へ次へと動画を見てしまう人もいるのではないでしょうか。

筆者もYouTubeが大好きで、美容系から料理動画、お笑い、ASMR、本要約chからゲーム実況に至るまで、幅広く動画を見ています。

そのため、ベッドに横になりながらなんとなく動画を見ていたら、気付いたら長い時間ずっと見てしまった・・・という経験はありませんか?

その時間、確かに楽しい時間かもしれませんが、ただ動画を見ているだけというのはもったいないですよね。

なので、どうしても見たい動画がある!という方は、何かをしながら見る、というのをおすすめします!

ご飯を食べながらYouTubeを見る、お風呂に入りながらYouTubeを見る、など、他にあまり作業ができないような時に見るようにして、それが終わったら切り替えて作業をする、というようにするとだらだらと動画をみて時間が過ぎてしまうようなことにはならないのでおすすめです!

5、テレビを消す

テレビもYouTubeと一緒で、チャンネルを変えれば色んな番組がやっていますし、電源をつけたままにしておけば、朝から夜まで1日中何かしらの番組がやっているので面白いですよね。

そして、テレビがついていれば、例えそれが今どうしても見たい番組ではなかったとしても、なんとなく見てしまうのではないでしょうか。

そして何か作業をしようとしても、テレビが気になってつい手が止まってテレビを見てしまう・・・ということにもなりかねません。

そのため、テレビはなるべく消しておく!

これだけで部屋がとても静かになるので、集中した時間が確保できるようになります!

一人暮らしが寂しくて、ずっとテレビをつけてしまうという方もいると思いますが、筆者も最初のうちはそうでした。ただ、そのうち慣れてきて、今ではテレビを付けている方が気が散ると思うようになったので、慣れだと思います。少しずつテレビをつけている時間を減らしてみましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、今すぐ実践する事ができる、自分の時間を確保する方法をお伝えしました。

次の記事では、残り5選をお伝えしていきたいと思いますので、また次の記事もご覧頂ければと思います。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました!

また明日の記事でお会いしましょう!

以上marumoroでした!

生活向上
スポンサーリンク
marumoroをフォローする
marumoroのスキルアップBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました